映研主宰の先輩に言われた強烈な一言、「映画なんてみんな好きだから、趣味なんて言えないよ」。

ちょっと映画好きなアンチOL@亜都の映画鑑賞の記録。
是非、お勧め作品があったら気楽〜ぅに教えて下さい☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
<< ザ・マジックアワー | main | 噂のアゲメンに恋をした! >>
ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛

評価:
---
格調の高さ、ユーモアが無くなっています。残念!
原作を知らなかったら……
前作よりも大人向け
ペペンシー兄妹の治めた黄金時代から1300年後のナルニア国。

全能なる王アスランに祝福され、生きとし生けるもの全てが幸福に包まれていた魔法の国は、戦闘民族テルマール人に征服され、もはや存在しなかった。人間達によってナルニアの民は森に逃れ、世界に再び光をもたらす者の出現を待ち続けていた。

一方、テルマールの王宮では、亡き王の弟ミラースが、正統な王位継承者カスピアンの暗殺を企てる。 “伝説の四人の王”を呼び戻すと言われる魔法の角笛だけを手に、城から逃亡した王子は、森の奥深くで、ナルニアの民と出会う…。

映像化は不可能と言われた、C.S. ルイスの原作の第2作目。
監督は『シュレック』のアンドリュー・アダムソン。
カスピアン王子役に英国俳優ベン・バーンズを抜擢した。

主演:ベン・バーンズ、ジョージー・ヘンリー、スキャンダー・ケインズ etc.
監督:アンドリュー・アダムソン

前作に引き続き、間違いのないファンタジーです。お正月の暇潰しにgood!
Posted by : 亜都 | な行 | 19:17 | - | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 19:17 | - | - | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://grapebird.jugem.jp/trackback/298
TOP