映研主宰の先輩に言われた強烈な一言、「映画なんてみんな好きだから、趣味なんて言えないよ」。

ちょっと映画好きなアンチOL@亜都の映画鑑賞の記録。
是非、お勧め作品があったら気楽〜ぅに教えて下さい☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
<< プレステージ | main | ジャンパー >>
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式
評価:
馬場康夫
娯楽映画です!
バブルへGOしたくなった
バブル世代には懐かしい映像
国の借金が800兆円に膨らみ破綻寸前の2007年、元カレの借金を背負わされ、母・真理子まで突然亡くして八方塞がりの真弓を、財務省官僚の下川路が訪ねて来た。
実は真理子は死んでおらず、諸悪の根源であるバブル崩壊を阻止すべく1990年にタイムスリップしたまま行方不明になっていると言う。
17年前に戻って真理子を探してほしいと頼まれた真弓が乗り込むタイムマシンは、なんと古びたドラム式洗濯機だった!

TVのスペシャル・ドラマのような映画でした。
飯島愛や飯島直子、ジュリアナのお立ち台、太い眉やボディコンetc.
バブルの恩賞を縁遠い、不景気時代に社会人になった私には夢のような世界でした。
いいなぁ…
私も、もう10年早く生まれていれば…。

お気楽に観られて、とても楽しかったです。
Posted by : 亜都 | は行 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 22:45 | - | - | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
TOP