映研主宰の先輩に言われた強烈な一言、「映画なんてみんな好きだから、趣味なんて言えないよ」。

ちょっと映画好きなアンチOL@亜都の映画鑑賞の記録。
是非、お勧め作品があったら気楽〜ぅに教えて下さい☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
<< アルゼンチンババア | main | 300<スリーハンドレッド> >>
ラブソングができるまで
評価:
ヒュー・グラント. ドリュー・バリモア. ヘイリー・ベネット. ブラッド・ギャレット. クリステン・ジョンストン,マーク・ローレンス
やや一部受け?
まさに王道
ヒューとドリューの王道ラブコメ
80年代に爆発的な人気を博したグループ@“PoP”の元メンバー、アレックス。しかし、解散後は泣かず飛ばずで、今ではすっかり過去のスターとなっていた。
ある日、若者に絶大な人気を誇るシンガー@コーラ・コーマンからアレックスに、曲の依頼が入る。またとない復活のチャンスだが、曲を書くのは10年振りで、作詞も出来ない。そんな時、自宅の植木係りのピンチヒッターでやって来たソフィーに作詞の才能があることに気が付く。

今思うと、ファッションも歌もダンスも、ダサい80年代のアイドル・バンド。
それは、どこかで観たことある感じで、おかしい。
っていうか、人気シンガーのはずのコーラも、妙におかしいし(笑)

王道のラブコメですよね。
しかも、主演はヒュー・グラント×ドリュー・バリモア。
もう言うことはなしって感じ。
ハッピーエンド♪はいいですね!
Posted by : 亜都 | ら行 | 09:19 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 09:19 | - | - | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://grapebird.jugem.jp/trackback/229
トラックバック
ヒュー・グラント、ドリュー・バリモアというラブコメ最強コンビが実現。ふたりの余裕たっぷりの演技で、誰もが素直に楽しめる一作になっている。1980年代に「PoP」というバンドで人気を博したアレックスだが、現在は過去の栄光にすがる日々。そんな彼のもとに、今を
| 1-kakaku.com | 2007/11/07 8:09 AM |
TOP