映研主宰の先輩に言われた強烈な一言、「映画なんてみんな好きだから、趣味なんて言えないよ」。

ちょっと映画好きなアンチOL@亜都の映画鑑賞の記録。
是非、お勧め作品があったら気楽〜ぅに教えて下さい☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
<< NANA -ナナ- | main | 間宮兄弟 >>
黄泉がえり
評価:
草ナギ剛,竹内結子,石田ゆり子,田中邦衛,北林谷栄,RUI,伊勢谷友介,田辺誠一,塩田明彦,梶尾真治
RUIの歌がいい!
原作は良かったのに
うーん…
阿蘇の山村で、死んだ人間が次々と甦る現象が発生。阿蘇出身で、厚生労働省に勤める川田は、この現象(黄泉がえり)について調べるため、故郷の地を踏んだ。
そこで、彼は幼馴染の葵と再会する。川田の話を聞いた葵は、海で事故死した恋人俊介に想いを馳せた。ある日、彼は死者が甦るための法則を見つけ、黄泉がえりは3週間しか続かないことを知る。葵を密かに想っていた川田は、彼女のために俊介を黄泉がえらそうとするが…。

原作は梶尾真治、熊本日日新聞の夕刊に1年間連載されたもの。
印象的だったのは、柴崎コウ(RUI)の歌の上手さでした。
小説も読んだけど、どちらも内容的には、あまり共感できるものではありませんでした。
Posted by : 亜都 | や行 | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 14:29 | - | - | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://grapebird.jugem.jp/trackback/193
TOP