映研主宰の先輩に言われた強烈な一言、「映画なんてみんな好きだから、趣味なんて言えないよ」。

ちょっと映画好きなアンチOL@亜都の映画鑑賞の記録。
是非、お勧め作品があったら気楽〜ぅに教えて下さい☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
<< ショーシャンクの空に | main | パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち >>
ドリームキャッチャー
評価:
モーガン・フリーマン,トーマス・ジェーン,ジェイソン・リー,ダミアン・ルイス,ローレンス・カスダン,スティーブン・キング
奇妙だがよく出来たストーリー
うーん…
期待は外れたが
原作はスティーヴン・キングのベストセラー小説。

メイン州の小さな町に住む4人の少年、ジョンジー、ヘンリー、ピート、ビーバーはある日、風変わりな少年ダディッツを助ける。彼らはダディッツから彼の持つ不思議な能力を分け与えられ、秘密を共有することで強い絆で結ばれた。
20年後、彼らは毎年恒例のイベントで、森の狩猟小屋で休暇を楽しんでいたのだが…。

…観て、唖然。ごめんなさい、私は無理。
前半と後半では、とても同じ作品とは思えない。
スタンド・バイ・ミーなのかエイリアンなのかスピーシーズなのか、
パニック・ムービーなのか軍隊モノなのか…うーん、1本で満腹になってしまった。

※ ドリームキャッチャーは、インディアンに伝わる魔除けのお守りの事。悪夢を捕らえるという意味がある。
Posted by : 亜都 | た行 | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 19:13 | - | - | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
TOP