映研主宰の先輩に言われた強烈な一言、「映画なんてみんな好きだから、趣味なんて言えないよ」。

ちょっと映画好きなアンチOL@亜都の映画鑑賞の記録。
是非、お勧め作品があったら気楽〜ぅに教えて下さい☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
<< チャーリーズ・エンジェル | main | クリスティーナの好きなコト >>
LOVERS
評価:
金城武,アンディ・ラウ,チャン・ツィイー,チャン・イーモウ,トニー・チン・シウトン
HEROよりレベルダウンしてしまった。
ワイヤー・アクションで勇ましいチャン・ツィイー
色遣いと景色がきれい
唐代の中国。楊貴妃を迎えた玄宗皇帝の下、国は乱れ、朝廷を討ち滅ぼそうとする者と、守ろうとする者の対立が続いていた。
そんな中、朝廷への復讐を企てる盲目の踊り子に、一人の官吏が素性を隠して近づき、もう一人は冷酷に追っ手を放った。互いに仕組んだ罠の中で出会った三人の男女。しかし、それはさらに幾重にも張り巡らされた、国をも動かす謀の始まりに過ぎなかった…。

今作はチャン・ツィイーのための作品だと言われる中、鑑賞。
盲目の女性シャオメイを演じているのだが、遊郭で鼓打ちの舞を演じるシーン以降、そんなことは忘れてしまっていた。
本格的に舞踊を学んだチャン・ツィイーだけに、そのシーンは素晴らしく美しい。

しかし、ストーリーが進むにつれて、過去や3人の恋愛関係が絡み合い、わけがわからないまま、The end…S
(飽きて、だらだら観ているうちに…「え?何で死んでるの??」ってな感じで、2回見直した。)
いつもの如く画的には、ものすごく美しかったのだが…結局、チャン・イーモウに度々ある、(私的には)理解し難いラストでガッカリさせられた。
これなら、まだ『HERO』の方がいいわ。
Posted by : 亜都 | ら行 | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 17:17 | - | - | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://grapebird.jugem.jp/trackback/126
TOP